シミの第三医薬品。医薬品なら効くの?

2016-09-%e6%9b%b4%e6%96%b04-19

シミに対するケアと言えば、美白化粧品などがやはり一般的なものですが、やはりお肌の深層に起きている問題です。だからこそ内面的部分からの見直しもとても大切なのでは? と、インナーケアの方もここ数年注目を集められているものですが、所謂シミ薬……シミの第三医薬品って本当に効果があるものなのか? この点って少し気になってしまうものですよね。確かに”医薬品”という言葉がつくだけで「絶対に効果を出してくれそう」という先入観って誰だってあるものではないでしょうか?
この言葉だけで鵜呑みに信用している方もきっと多いものでしょう。
実際に過去に自分もニキビ跡に良いと第三医薬品の栄養剤を試した事がありますが、やはり確かに肌の調子はよくなりましたが、陥没したニキビ跡が早急に改善されるという事はなく2年3年と月日が経ってようやく改善されてきたなんて事がありました。

ですが、シミ改善の第三医薬品に関して実際に口コミなどを調べてみると、効果は「かなり穏やかすぎてなかなか分からない」なんてネガティブな言葉もよく見かけるのです。
勿論「効果があった、効いてきた!」という言葉も見かけるものですが、その割合も5:5くらいでしょう。なので、効果の出方は人によるのでは? なんて感じてしまう部分もあります。

また、意外にも成分を比較してみるとお高いシミ用第三医薬品とドラッグストアで割と安価で購入出来てしまうシミ用第三医薬品の価格がそこまで変わらない……なんて事も。
本気で治したい・改善したいと思うのであれば、やはり価格帯と内容成分の調査も大事では? なんて、感じるものですね。

けれどシミに対する効果ありなしに関係無くどちらにしても言える事ですが、肌の調子は良くなるという話はよく聞くものです。
確かにシミを改善するというくらいですから、肌の新陳代謝を助けて美容に良い成分がふんだんに含まれているワケですから、これには納得する事が出来ますよね。
なので、シミに対する効果より、この美容効果を楽しみに購入する方も多いとの話も聞きます。やはり徹底的に除去したいとあれば、美容皮膚科などに通ってシミ除去施術をしてもらった方が手取り早い風には感じてしまうものですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です