調子悪い。病院かドラッグストアか悩ましい

割と虚弱体質の部類なので3カ月に1度は熱を出す事があります。
そんな時に「悩ましいな」と、思えてしまう事と言えば、ドラッグストアで医薬品を貰うか病院に行って処方箋を貰うか? これが少し迷う事があります。

安さと確実な効果で言うのであれば、保険が適合されるので病院に行った方が良いに決まっていますが……病院には待ち時間がありますからね。
それに「体調が悪かろうが、忙しくて病院なんて行ってる暇なんかない!」なんて場合も。そんな時はドラッグストアで医薬品とちょっとお高めの栄養ドリンクを購入します。
しかし、効果や効き目が病院の薬には到底叶いませんね。
逆に「はじめから病院に行っておえばよかった」なんて思ってしまう事さえもある程です。
なので、極力に私は病院に行くようにしています。
それに、最近ではジェネリック医薬品もありますからね。通常と効果が同じで安い価格で済んでしまうという所に嬉しく感じるものです。

逆に時間も無いから! と、ドラッグストアの市販薬飲んで頑張ったとしても長引くだけであってなかなか直らないという事もありますからね。

2016.08.更新4.19
実はこれが原因して肺炎を患っている事に気が付かず進行してしまい、今年の初め寝込んだ事がありました。同時に百日咳も患っていた事も厄介だったでしょう。
春先まで咳が止まらず肋間神経痛を毎日のように起こしてかなり辛かったという思い出があります。大きな病気だとしたら大変だから……そういった点も考慮すると極力病院で看て貰う方が賢明だと感じます。

何かあってからでは本当に遅いですし、それが命に関わる事となれば尚更ですからね。
自分自身が患った肺炎も死亡に至る事もあるものですからね。
かなり進行していましたが、2日ほど入院するだけで特にその後といえば順調に回復しましたが、今思うと自分の身をあまりにも軽視しすぎていたと反省しています。
確かに最近のドラッグストアで販売されてる医薬品も本当に効くものが増えていると感じるものですが、やはり専門の方に見てもらう方が良いのでは? と、感じますね。